絶対痩せるリバウンドしないダイエット方法

絶対痩せる!という意気込みでリバウンドをしないようなダイエット方法を紹介。食事制限から体質改善。部分痩せ、痩せる体質作り、続けやすい簡単エクササイズなど。

*

笑うダイエットで楽に痩せる?リバウンドなし?消費カロリーは?

      2016/11/30

ダイエットの天敵はストレスです。

つらい食事制限や激しい運動で痩せようとしても、そんなダイエットはまず続きません。

途中でしんどくなってやめてしまい、結局リバウンドをしてしまう、ということは多いです。

逆にいえば、楽しく楽に続けられるダイエット方法なら止めることもなく長続きしてダイエットは成功します。

という訳で今日は、簡単で続け易い笑うダイエットをご紹介します。

笑うことで痩せるホルモン「セロトニン」を増やす

人は笑うときには幸せで楽しい気持ちになっています。

幸せだったり楽しい気持ちの時には体内ではセロトニンが分泌されています。

セロトニンは別名「痩せるホルモン」と呼ばれるほどダイエットと深い関係があります。

セロトニンがなぜ痩せるホルモンと呼ばれるかというと、セロトニンは過度な食欲を抑えてくれる効果や、ストレスや不安を取り除いてくれる効果があるからです。

ダイエットをしていると、どうしてもストレスがたまったり不安な気持ちになることはあります。

そんな状態ではストレスで食べ過ぎたりすることもありますが、笑うことでセロトニンが分泌されストレスが解消され食べ過ぎを防ぐことができる、という訳です。

また笑うことで副交感神経が優位になり、自律神経を正常なレベルに整えてくれる効果もあります。

そういった点からすると、友達と楽しく談笑しながらご飯を食べることは、じつはダイエットに効果的な食事方法と言えます。

もちろん食べ過ぎてはいけないですが、適度な食事を友達と楽しみながら取るのはダイエットにとっても良いことです。

笑うダイエットのカギは「腹式呼吸」

人は普段から呼吸するときにはおもに胸式呼吸になっています。

ただ本気で笑っているときには、呼吸法が腹式呼吸になっています。

試しに本気で笑ってもらえると分かると思いますが、本気で笑うとお腹が大きく素早く膨らんだり凹んだりしているのが実感できると思います。

笑うときには横隔膜が素早く上下していて、この横隔膜の上げ下げがお腹のインナーマッスルを刺激してくれます。

インナーマッスルを刺激してあげることで基礎代謝がアップして痩せやすい体質になれます。

笑うときには「抱腹絶倒」や「お腹を抱えて笑う」と言われるのも頷けます。

笑うことの消費カロリーは軽い運動に匹敵

笑うことはお腹のインナーマッスルを大きく動かすことなので、当然ですが運動とおなじようにカロリーを消費します。

笑うといっても「微笑む」のと「腹を抱えて笑う」のとでは消費カロリーが違うので一概には言えないですが、3分間おもいきり笑うと11㎉消費すると言われています。

3分で11㎉といってもピンと来ないですが、軽い筋肉運動を3分間おこなった時の消費カロリーが8㎉です。

実は思い切り笑うことは軽い運動以上にカロリーを消費しています。

3分で11㎉ということは、たとえば毎日1時間バラエティ番組やコメディを見たとします。

もちろん1時間ずっと笑いっぱなしということはないと思いますが、1時間のうち15分ほど大笑いしたとすれば、それだけで55㎉消費することになります。

55㎉ということは約15分ほどのウォーキングと同レベルの消費カロリーです。

それをただ笑うだけで達成してしまえる訳ですから、笑うことは楽に楽しく続けられるダイエットと言えます。

笑うことで血行がよくなって痩せ体質に

さらに笑うことは血流をよくする効果もあります。

アメリカのメリーランド大学の研究によると、健康な男女20人にコメディ映画を15分見てもらうと血流が平均22%もアップしたというデータがあります。

血流22%アップということはエアロビクスをした時や、血流を良くする薬を投与した時と同じレベルの効果です。

血流が良くなればリンパの流れもよくなり、老廃物が排出されむくみの解消効果も期待できます。

ただコメディ映画を観て笑うだけでそんな効果があるんですから、やらない方が勿体ないです。

笑うことで表情筋を使いアンチエイジング効果

笑いすぎると頬が痛くなることがあると思います。

これは普段あまり使っていない表情筋をたくさん使ったことによる筋肉の痛みです。

笑うことは自然と表情筋を鍛えることにつながり、頬のリフトアップやアンチエイジングにも効果があります。

さらによく笑う人は顔の血行もよくなるので、顔色や肌の血色も良くなります。

また笑うことによって横隔膜が上下して腸の働きも助けられ、お通じもよくなります。

お通じがよくなることはデトックス効果にもつながり、美容面・美肌の面でも効果があります。

思い切り笑ってストレスを解消して楽に痩せる

笑うことはストレス解消してくれる効果やイライラ、不安を取り除いてくれる効果があります。

人はイライラすると脂肪を蓄積させるホルモン「コルチゾール」が分泌されてしまいますが、笑うことでストレスを解消すればコルチゾールの発生も抑えてくれます。

辛いダイエットでストレスをためてリバウンドするよりも、楽に楽しく続けられるダイエットの方が痩せやすいです。

その点、笑うだけダイエットはただ毎日笑っていれば、それだけで痩せやすい体質になっていく楽なダイエット方法です。

笑うダイエットのように続けやすいダイエットはリバウンドの心配もないので安心できます。

 - メンタル、心理面から痩せる