絶対痩せるリバウンドしないダイエット方法

絶対痩せる!という意気込みでリバウンドをしないようなダイエット方法を紹介。食事制限から体質改善。部分痩せ、痩せる体質作り、続けやすい簡単エクササイズなど。

*

太ももを細くするクッション挟みは楽で続けやすい脚痩せダイエット

   

「太ももを細くしたい。」
「太ももが太くなってジーンズがキレイに穿けなくなった。」
「ジーンズじゃなくスカートにしようと思っても脚が太くて脚を出したくない。」

そんな悩みを抱える方は多いと思います。

ただ食事制限だけのダイエットでは、上半身から痩せていき脚はなかなか痩せません。

脚痩せ、美脚を目指すなら食事制限だけでなく、きちんとした運動をしていく必要があります。

理想の太もものサイズはどれくらい?測り方は?

ただ脚を細くしたいと言っても、具体的にどれくらい細ければ美脚と言えるのでしょうか。

一般的にみた脚の理想的なサイズは身長から計算できます。

測り方はメジャー(巻尺)を使い、立った状態の太さを測ります。

また太ももは一番太いところ、ふくらはぎも一番太いところ、足首は一番細いところを測ります。

ついメジャーをギュッと締めてしまいがちですが、正確なサイズを測るにはメジャーを締めないようにしましょう。

ちなみに太ももの理想的な太さは、身長×0.3と言われています。
150㎝の人なら45㎝、160㎝の人なら48㎝です。

ふくらはぎの理想的な太さは、身長×0.2と言われています。
150㎝の人なら30㎝、160㎝の人なら32㎝です。

足首の理想的な太さは、身長×0.12と言われています。
150㎝の人なら18㎝、160㎝の人なら19.2㎝です。

実際にメジャーで測ってみて、自分はどれくらい脚を細くすれば理想的なサイズになるのかをまずきちんと知っておきましょう。

クッション挟みなら家でも職場でも簡単にできる

自分の理想の太もものサイズが分かったら、あとはどうやって脚痩せしていくかが大事になります。

一般的に脚が太い原因はむくみと筋肉不足と言われます。筋肉太りで脚が太い、というのは女性の場合ほとんどいません。

むしろ適度に運動をして筋肉をつけることで、キュッと引き締まった脚になり、むくみも解消します。

ただ脚のエクササイズと言っても時間がかかるものやハードな運動は続きません。

その点、クッション挟みエクササイズは家でも職場でも簡単に行える脚痩せエクササイズです。

やり方は単純で、椅子に座った状態で両足でクッションや丸めたタオルや小さいボールを挟むだけです。

これなら家でも職場でもできますし、1セット20回程度なので時間もかかりません。

しかも上半身は普段と変わらない状態で行えるので、職場でやっても全然目立たずに済みます。

美脚トレはまず美姿勢から

クッションを挟むだけの簡単脚痩せエクササイズは、まず姿勢が大事になります。

まずイスに座る時には、お尻の左右にあるこりこりした骨(坐骨)を意識して座ります。

坐骨を立てるようにして、坐骨の上に背骨が乗るようなイメージで座りましょう。こうすれば自然と背筋が伸びます。

また膝の角度がきちんと90℃になるように椅子の高さを調整しましょう。

あとは椅子にはなるべく深く腰かけるようにしましょう。背もたれまでスペースが余るようなら、背中と背もたれの間にクッションを置いておきます。

あとはアゴを引いて背筋を伸ばすように意識すれば美姿勢になります。

ちなみに座った時に脚を組んだり肘をつくクセがある人は治しましょう。足を組んだり肘をつく座り方は、背骨や骨盤が歪む原因になります。

同時にふくらはぎも細くするエクササイズ

クッション挟みエクササイズは基本的なやり方は、椅子に座った状態でクッションなどを両膝で挟むだけです。

クッションがなければゴムボールやタオルを丸めたものでも大丈夫です。

ギュッと挟んで少し緩めて1セット20回程度繰り返し、1日2セット程度行いましょう。

また慣れてきたら、クッションを脚で挟んだ状態でカカトを上げ下げしてみましょう。

カカトを上げ下げすることで、太ももに加えふくらはぎも同時に刺激することができます。

ふくらはぎは第二の心臓とも呼ばれています。ふくらはぎの筋肉をきちんと使うことで、脚全体の血液の循環がよくなり、むくみの改善や冷え性の改善にも効果が期待できます。

太ももは普通のダイエットでは痩せにくいからこそ、クッション挟みは効果的

太ももが太い人は太ももの筋肉不足が原因のことが多いです。

特に太ももの内側の筋肉は普段使わないだけに、そこを鍛えれば効率よくキュッと脚が引き締まり美脚に効果的になります。

しかも普段使わない場所だけに、1週間ほど続ければすぐ脚痩せ効果が実感できます。

さらに20回1セットで1日2セットなら、合計しても5分程度でサッと終わってしまいます。職場でも目立たず行えますし、家でならテレビを見ながらでもできます。

また太ももの内側の筋肉を鍛えることは、O脚の改善にも効果があります。

脚が細くなれば自信がもてる

太ももが太いか細いかで、脚全体のイメージは大きく変わります。

太ももが太いと脚全体が太く見えますし、下半身太りは全身のスタイルも悪く見えます。

また太ももはセルライトも付き易い場所です。

だからこそ脚痩せで理想的な脚の太さになれば、自分に自信がもてるようになります。

太ももが細くなればスキニーパンツやミニスカート、ショートパンツなどファッションの幅も広がります。

また太ももが太いと外側に向かって脚が出るガニ股になりがちです。

ガニ股を治すためにも、太ももの内側を鍛え太ももを細くすることは効果的です。真っ直ぐ脚が前に出るようになり、歩き方も綺麗になります。

 - 脚やせ、美脚になる方法