絶対痩せるリバウンドしないダイエット方法

絶対痩せる!という意気込みでリバウンドをしないようなダイエット方法を紹介。食事制限から体質改善。部分痩せ、痩せる体質作り、続けやすい簡単エクササイズなど。

*

足裏湿布(サロンパス)ダイエットで楽に痩せる方法とは?

      2016/12/29

ダイエットには楽なダイエットもあればキツイダイエットもあります。

もちろんダイエットの基本は運動と食事ですが、それ以外でも日常生活に取り入れやすい手法はあります。

ちなみに日常生活に取り入れやすく楽なダイエットの代表は、足裏湿布(サロンパス)ダイエットでしょうか。

足裏湿布(サロンパス)ダイエットとは、足の裏のある部分に湿布を貼るだけで痩せるというダイエット方法です。

足の裏はツボの集合体

足裏マッサージや足ツボマッサージなど、また青竹踏みなどでも分かりますが、足の裏には全身に作用するツボが集結しています。

それぞれ身体の部位に対応しているツボは反射区と呼ばれ、身体のそれぞれの部位に対応していて、例えば胃に対応するツボを刺激すれば胃の調子が良くなります。

仕組みは詳しく説明すると長くなるのでカンタンに説明しますが、
1)ツボに刺激を与えることで、自律神経を通じて脳に働きかけます。
2)脳が全身に指令を出す。
という流れです。

なのでそれぞれの部位に対応したツボを押すことで脳に刺激が伝達され、脳からその部位に指令が出て調子が変わるという感じです。

足裏が「第二の心臓」と呼ばれるのも納得です。

足の裏のどこに湿布(サロンパス)を貼ると痩せる?

という訳で、足の裏のある部分に湿布を貼って刺激を与えることで、そのツボに対応した身体の部位に良い影響を与えることができます。

その結果、痩せるというのが足裏湿布ダイエットですが、実際に足の裏のどこに湿布を貼れば良いのでしょうか。

リンパの流れを良くする人差し指から薬指の付け根

足の指の付け根、とくに人差し指から薬指の一帯はリンパ線や甲状腺の働きを良くするツボです。

リンパの流れが良くなれば代謝が良くなり、むくみの解消に効果があります。

甲状腺の働きが良くなれば、脂肪代謝を促すホルモンが分泌されます。

この一帯は足裏湿布ダイエットでは欠かせないツボです。

足裏中央は腎臓、少しカカト寄りの場所は腸のツボ

甲状腺のツボと同じくらいダイエットに効果的なツボは、足裏中央から少しカカト寄りにかけてのツボです。

足裏中央には腎臓に対応するツボがあります。

腎臓の働きが良くなれば、体脂肪の燃焼や水分代謝が活発になり老廃物の排出に効果があります。

そして足裏中央より少しカカト寄りにあるのは腸のツボです。

腸の働きが良くなれば、便秘解消とデトックス作用が期待できます。それ以外にも老廃物の排出に効果がありむくみの改善や下腹ポッコリの解消に効果があります。

ダイエットに良いのは温湿布?冷湿布?

基本的に足裏湿布ダイエットで使う湿布は冷湿布です。

ただ当然ですが冬場は通常時でも足裏が冷えますし、もともと冷え性の人もいるので、そこは人それぞれで大丈夫です。

冷え症の人は無理に冷湿布でなくても、温湿布でも効果はあります。

足裏湿布ダイエットで湿布を貼るのは何時?

基本的にはお風呂から上がって清潔な状態で湿布を貼ります。

そのまま1日中貼って、またお風呂に入る時に剥がしお風呂上りにまた貼る、というのがもっとも理想です。

ただ仕事の関係などで昼間は湿布を貼れない人もいますので、そこは臨機応変で大丈夫です。

ちなみに寝ている間はなるべく湿布を貼っておいた方が良いので、夜お風呂上りに湿布を貼って、朝仕事に行く前に剥がすというのが良いです。

足裏湿布ダイエットのポイント

足裏湿布ダイエットをする際にはまず足裏を清潔な状態にしてから貼ります。

理想はお風呂上りですが、それ以外の時間帯に貼るのであれば、足裏の汚れやホコリはきちんと取ってから貼ります。

また湿布を貼る前に足裏を軽くマッサージしておくと効果がさらに上がります。

青竹踏みでも良いですし足裏をマッサージするマットなどはすぐ買えるので、そういったものを使ってまず軽くマッサージしておきましょう。

また足裏湿布ダイエットは必ず両足に湿布を貼りましょう。片足だけだと全身のバランスが悪くなってしまいます。

あとは湿布がはがれやすい場合は、湿布を固定するテープなどを貼って剥がれないようにしましょう。

足裏湿布ダイエットはどんな人に効果的?

足裏湿布ダイエットの効果ですが、もちろん人それぞれ違います。

人によっては1週間で2キロ痩せたという人もいますし、1ヶ月で5キロ痩せたなんて人もいます。

基本的には足裏湿布ダイエットは腎臓や腸、あとはリンパ線に対応している反射区(ツボ)を刺激してそこの働きを良くするのが目的です。

だから普段から腎臓や腸やリンパの流れが悪い人には、湿布を貼るだけで効果があります。

また足裏には血管も集まっているので、足裏に湿布を貼ることで血行も良くなります。

普段から血行が悪く、それによってむくみやすい人にも足裏湿布ダイエットはそれだけでも効果が期待できます。

と言っても、ダイエットの基本は食事と運動です。なので足裏に湿布を貼れば何を食べても痩せるというものではないです。

ただキツイ運動は続かないですし食事制限で栄養のバランスが崩れてはリバウンドの心配があります。

その点、足裏湿布ダイエットはぜんぜんキツクないですし続けやすいのが特徴です。リバウンドの心配もあまりありません。

そこは足裏湿布ダイエットのメリットです。

 - 痩せる体質と太る体質