絶対痩せるリバウンドしないダイエット方法

絶対痩せる!という意気込みでリバウンドをしないようなダイエット方法を紹介。食事制限から体質改善。部分痩せ、痩せる体質作り、続けやすい簡単エクササイズなど。

*

舌出しアッカンベーで小顔になる!むくみ解消・5歳若返り効果も!

      2017/01/31

「顔がむくみやすい・・・」
「二重あごで困る・・・」

こういった悩みはホントによくありますし、もともと顔はむくみやすい場所なので、適切なケアをしてあげることが必要になります。

当然顔はもっとも目につきやすい場所なだけに、むくみ顔か小顔かで、その人の印象は大きく左右されます。

女性の顔はもともとむくみやすい

もともと顔はむくみやすいですが、特に女性の顔はむくみやすい理由・原因があります。

ちなみにむくみとは、皮膚の下にある細胞の間に不必要な水分や老廃物がたまる現象です。

主な原因は睡眠不足や運動不足、冷え性など血行不良、同じ姿勢をとりがちなこと、などです。

女性にとって思い当たることが多い原因だと思いますが、そんな中でも特に女性にとって大きいのが運動不足によるむくみです。

女性は男性と比べ、もともと筋肉量が少なく脂肪が多いです。これは女性ホルモンの関係もあるのでしょうがないことでもあります。

ちなみに、顔がむくむと言っても、特にむくみやすい場所と言えば首からアゴのラインやまぶたなどだと思います。

まぶたは皮膚が薄いためむくみやすいのはしょうがないですが、なるべく普段から目を大きく開け閉めしてまぶたの皮膚を動かしてあげることが大事です。

あとはアゴと首のラインですが、ここがむくむのは筋肉不足が主な原因になっているケースが多いです。

ということで、アゴから首にかけてを効率よく動かせるのが、今日ご紹介する舌出しアッカンベーダイエットです。

舌出しアッカンベーダイエットで小顔に

舌というのはもともと筋肉の塊です。

そして舌の筋肉は首やアゴなど顔の筋肉とつながっています。

とくに舌骨筋というアゴから首筋にかけての筋肉を鍛えれば、かなりフェイスラインがスッキリとして、小顔効果が期待できます。

もちろんリフトアップ効果も高いので、アンチエイジング効果、見た目年齢若返り効果も期待できます。

舌出しアッカンベーダイエットのやり方

という訳で舌出しアッカンベーダイエットの具体的なやり方です。

これは単純に、アッカンベーのような感じで舌を出すだけですが、少しやり方にコツがあります。

1.まず顔は正面を向いて、舌をまっすぐに出します。

2.出した舌を上の方に向けて5秒キープします。舌が鼻先につくようなイメージです。

3.次は舌を下向きに伸ばして5秒キープします。舌があごにつくようなイメージです。

4.つぎは右に舌を伸ばして5秒キープ、左に舌を伸ばして5秒キープします。

単純にこれだけですが、朝夕の1日2回、なるべく思い切り舌を伸ばすようにしましょう。

舌出しアッカンベーダイエットの効果は?

舌出しアッカンベーダイエットは舌を大きく動かすため、アゴから首筋にかけての筋肉が効率よく鍛えられます。

とくにアゴや首筋の筋肉は普段からあまり使わない筋肉なので、鍛えてあげると驚くほど効果が出ることもしばしばです。

1週間も続ければアゴまわりやフェイスラインが目に見えて引き締まってきます。

二重あごの人はとくにアゴ周りの筋肉が不足しているケースが多く、こういった方は2週間ほど続ければかなり二重あごが改善される事も多いです。

さらに、血行がよくなりリンパの流れも良くなるので、むくみの原因になる老廃物もスッキリと流れるようになります。

全体的に小顔効果が大きいですが、さらに顔の左右の非対称やゆがみの解消にも効果があります。

さらになんと脳の働きを活性化してくれる効果もあります。

朝舌出しダイエットをしておけば、むくみも解消して脳の働きも活発になると良いことばかりです。

舌の色でその日の調子が分かる

小顔効果やむくみ解消効果の高い舌だしアッカンベーダイエットですが、さらに出した舌をチェックすることでその日の体調まで分かります。

理想的な舌の色はピンク色でうっすらと白いコケがついている状態です。

ただ白いコケが付きすぎて全体的にしろっぽくなっていると、内臓が疲れてサインです。

また舌の裏側にある血管が浮き出て見えると血行不良ぎみです。

また舌のコケがまだらだったり、周囲がギザギザになっていると、かなりストレスが溜まっているサインです。

舌出しダイエットで小顔になるとともに、舌を健康のバロメーターとして利用することができます。一石二鳥ですね。

1週間続ければ目に見えて効果が出る即効性が魅力

舌出しアッカンベーダイエットの良いところは、即効性がかなり高いことです。

もともとアゴや首筋の筋肉は意識しないと使わない分、意識して使えばすぐ結果が目で確認できます。

さらに上下左右に舌を伸ばしてそれぞれ5秒キープするだけなので、1セット30秒ほどで終わります。超簡単です。

ダイエットは楽でないと続かないですが、舌だしアッカンベーダイエットは楽なので続けやすいです。

しかも道具が要らないのもメリットです。

あまり人に見られたくないので基本は家の中でやるダイエットですが、外出中や仕事中に疲れた時には、トイレに行った時にササッと行うこともできます。

仕事で疲れた時は顔に疲れが出がちです。

そんな時にアッカンベーダイエットをすれば、疲れ顔もかなり解消されます。

 - 小顔になる方法